真言宗泉涌寺派大本山 法楽寺

現在の位置

五色線

ここからメインの本文です。

‡ わたく詩

・ トップページに戻る

1.たまたま地上にぼくは生まれた

たまたま地上に
ぼくは生まれた
生きる人間として
デッサンの中に閉じこもって
日々が過ぎた
夜々が過ぎた
ぼくはああした遊びをみなやってみた
愛された
幸せだった
ぼくはこうした言葉をみな話してみた
身ぶりを入れ
わけのわからぬ語を口にして
それとも無遠慮な質問をして
地獄にそっくりな地帯で
ぼくは大地に生み殖やした
沈黙にうち克つために
真実のすべてを言いつくすために
ぼくは涯てしない意識のうちに生きた
ぼくは逃げた
そしてぼくは老いた
ぼくは死んで
埋葬された

ギュスターヴ・ル・クレジオ『愛する大地』(豊崎光一訳)

・ 目次へ戻る

・ わたく詩TOPへ戻る

・ トップページに戻る

メインの本文はここまでです。

メニューへ戻る


五色線

現在の位置

このページは以上です。